Method Not Found 新兵器完成ス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新兵器完成ス

cs1.jpg


26日の午後、Gmailに須山歯研から連絡が入りました。

カスタムイヤーモニター、完成いたしました。



え?....色指定してなかったのにー...orz もうできちゃったのかyp!
今回は色をどうしようかなと考えていたんですが、クリアで仕上がってきた様ですね...

という訳で、前回ご紹介した須山氏のカスタムイヤフォン制作サービスがいよいよ動き出す様です。
その前に一つ作りましょうという話から...

cs2.jpg


前回作成したカスタムシェルとの大きな違いは、ケーブル接続部分とレシーバー構成を2ウェイから、
2ウェイ3レシーバーにしたことです。
(本当は2ウェイ4レシーバーとか考えたりもしたのはヒミツ)構成的には、High側2発、Low側1発 というものです。
須山氏の言葉を借りるなら、UEのUE10Pro並み ということです。
プロミュージャン用のモニター用途よりも音楽鑑賞向けの味付けとの事

fe05.jpg


今使用しているUE 5Proベースのカスタムシェルは、ケーブルの抜き差しができないものです。
これは、構造上致し方ない部分でした。接続部分が固定されるとケーブルの
取り回しに制限を受けてしまう..これは一つの改善課題でした。

cs3_20070927002756.jpg


今回は、ケーブル接続部分が改良されており抜き差しはもとより...
この接続部分は水平に360度回転する構造になっています(戦車の砲塔!)。これによって、ケーブルの
取り回しが極端に良くなっています。
回転するケーブル接続部を持っているイヤフォンは私が知る限りでは世界初ではないかと
思います(他にあれば、教えてください)
まだブツを拝んでないのですが、High-Lowそれぞれ1発のバランスドアームチェア搭載状態から、
High側2発にLow側1発搭載に変更することで須山氏は「前作よりもフラットに」と言っています。
ふむ...今日はHalo3の発売日でもありますが、帰宅時に時間があれば須山歯研-銀座ビルへ
立ち寄りまして、ブツを回収したいと思います。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : イヤフォン ipod ポータブルアンプ カスタムIEM カスタムシェル

コメントの投稿

非公開コメント

 遂に3レシーバー突入ですかwご感想お待ちしてます。ケーブル接続部分の水平に360度回転というものがよくわからないんですが、
要は断線しにくいという事でしょうか?ケーブルの抜き差しができないという事はケーブル交換もできないのですかね?

良く読んで頂きたいのですが、ケーブル交換が出来ないのは前のモデルです。

今回はケーブル交換が可能となっています。なんでも、警察無線に使用されているケーブルを提供しているメーカーさんの製品らしく、引っぱり強度も以前使用していたUE制のケーブルより高いとの事です。

おぉーすばらしい

大変おもしろい試みですね。
やはり3Wayは難しいのでしょうか?
とても興味があります('∇')

回転するって

いいですねぇ~(笑)

聴きながらなんでもできますね~
ケーブルもまた、マニアックな感じで・・
そそられます

ブツは持ち帰れたのでしょうか?
是非、レビューを!!!

す、素晴らしすぎる。
Highに2つというのがいいですね!
音の感想楽しみにしています。

 なるほど、取り回しよく強度よく交換可能・・・。畏怖すべきケーブルですね^^;

す、すいませんみなさん。
今夜は業務関連でキャバry・・・・ってしまってブツを回収できませんでした。

で、クリスさんの3Wayな話ですが私も3Wayを考えたんですが、実のところ3Wayにして大きな改善が無いっぽいですよ。Westone3の3Wayは多くの人が期待していますが...ちょっと須山氏にもこの辺は確認してみますね。

High2発ということで5Proベースよりも奇麗な音がするのかしら?っと想像しております。フラットっと言われてますが、ハテ真相はいかに・・・
プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。