Method Not Found ロスレス? AAC?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスレス? AAC?

先日、趣味空間さんの記事にて圧縮音源とロスレスの件を考えさせられました。
普段使っている環境は、iPod nano (第2、及び3世代)ですから容量は
8GBです。ここにロスレスの曲を入れるのはかなり窮屈です。
なにせ、ロスレスにすると1曲で20MBにもなるからです。

とはいえ、いつものAAC192kbpsよりもロスレスは良い音です。
これは確かです。AAC192kbpsだと5Mとかですから、ロスレスはその
4倍の情報量を持つ訳です。
多数のCDを持っている方は、何GB位埋めているのでしょうか?
そういう方はnanoは使ってないのでしょうね~
私もiPod Video 60GBを持っていますが、手持ちCDをロスレスにして
突っ込んでみたところ、たかだか17GB程度でした。
私は元々音楽を余り聞かない人間でしたので、そんなにCD持ってないのです。
また、殆どAACにしていたCDを売ってしまっていたのも響いています。
愛聴していたCDの幾つかはBookOFFにでも行って買い求めなければ(汗)

nanoにはAACでも良いかなと思っていた所、幾つかのCDでは高音部分に
チリチリノイズがありまして、これは色々調べた結果AACというかiTunesの
問題らしいことが分かりました。
特にiTunesが7にバージョンアップした辺りにAACにした曲がおかしいぞと
いう話が出ていた様ですね。

皆さんは普段、曲をどう扱っているのでしょうか?
AACで利便性を取るか?
ロスレスでクォリティを取るか?

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : ipod

コメントの投稿

非公開コメント

 始めまして、いつも楽しく読ませて戴いてます。私は、HD30GB9持ちなので、mp3、wmaがほとんどです。生Liveものなどはロスレスにもしますが、それでも2,3アルバムしかしませんね。ロスレスは容量も喰うし、電池の減りも目に見えて早いので歯がゆいですTT。次期GD9ECではロスレスでクオリティをとっていきたいところです^^

私は全然オーディオマニアではない人間なので、他のLinkにある方々みたいに沢山のアンプやヘッドフォンは持っていません。
そういう人間としては通勤ならAACでいいじゃない? とかいうノリなんですよね。でも、ロスレスにして聴いてみるとビックリするわけです。
でも、容量がなぁ~と悩みます。

 悩みの種は万国共通・・・。ただDAPの分野は確実な進化が日々あるので、飽きないです。こういう悩みも5年もすればどっかに吹き飛んでってるかもしれせんね。
プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。