Method Not Found C&C XOポータブルアンプ 使用感その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C&C XOポータブルアンプ 使用感その2

先日のエントリーに引き続き「C&C XOポータブルアンプ 使用感その2」を
お届けします。

xobk02.jpg


今の接続状態がここらの写真です。
中央の銀の部分がボリュームコントロールです。
この位置で十分な音量が取れます。GainはOffにしています。
GainをOnにすると、ノイズが目立ってしまうんですよね。
ボリュームのコントロールも微妙な遊びがありますね。
急に音量が上がるところがあるので、注意して調整しています。

手前の青いランプ、これがインピーダンスをhighモードにした状態です。
もっとも手前は、AudioLineOutの「CRYO MICRO DOCK」 ケーブルです。
先日のエントリーでご紹介しています。
現在は、品切れだそうで..しばらく待つことになりそうですね。

ちょっと気になっているのは、in コネクターが緩いです。
他のminiケーブルを接続しても緩さを感じます。

xobk01.jpg


充電している時はP/Cランプが点灯します。
結構稼働させていますが、それほど極端な音質の変化は見られません。
妙な味付けが無く、とても素直な製品だと思います。

現在、Headb.comの人達と連絡が取りにくいそうなので注文する際には
ややこの点が問題かもしれませんね。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。