Method Not Found MOVE! MOVE! MOVE!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVE! MOVE! MOVE!

MOVE! MOVE! MOOOOOVE!

別にハートマン軍曹殿の号令ではありません。
本日、エアリーさんからCORDA MOVEが到着したのであります!
(その口からXXが垂れる前に口を閉じろ!)

興奮冷めやらぬウチにとっととファーストインプレッションを...




箱は意外と小さいです。TOMAHAWKの箱と似たようなものです。
写真は箱の内容物1段目をひっくり返した所です。
そのままだと中身は見えません。この下更に1段ありますのでご注意。

付属品は以下の通り:
MOVE本体、USBケーブル1,mini-miniケーブル1、電池部分蓋1つ
本体裏蓋1つ(電池部の開閉部がないもの)MOVE本体開け用工具1
外部電源、及び使用する9V 006P電池は付属しませんので注意。
マニュアル これがホッチキス留めもないショボイ出来。




写真は正面からのものです。右端がボリュームツマミ兼スイッチです。
真ん中のスイッチはクロスフィールド切り替えスイッチです。

さて、既報ではありますがMOVEの最初のGain設定はHighモードです。
IEMなんかで使う場合にはこれをLowモードに切り替える必要があります。




付属の解体用工具、トルクスのレンチを使って基盤を引き出す必要があります。
このネジをハズして、正面側へ押し出します。




ボードが出てくるはずです。この写真でいくと左側にGainの切り替え部分が
あります。基盤に示されている通りに刺し直せば切り替え完了です。
GRADO-SR225、AKG K601共にLow Gainできっちり鳴らせますから
大抵Low Gainで良いと思います。



大きさと比べて見ましょう。C&C XOと比べると...こんな感じ。



所有するポータブルアンプを重ねて...TOMAHAWKは小さいですね~




では、お待たせしました。続いてどんな音がするのかな~~~


iPod Videoと繋げてみました。DockケーブルはJSDock Beldenです。
MOVEの全長はiPodよりも有りません。実はiPod nanoよりちょっと短いです。
ボリューム部分と出力系プラグ位置が近すぎるのでちょっと窮屈ですね。

C&C XOともRSA TOMAHAWKとも違いますね。背景ノイズは殆どしません。
この辺は、TOMAHAWKと似たものです。
ぱっと聴いて気がつくのは、低音の力強さでしょうか(ズンズンじゃないです)。
これは、XOにもTOMAHAWKにも無かった部分です。
高音部についても綺麗で文句が付けられませんね~いいよ いいよ。
今夜はAKG K601とGRADO SR225、愛用の須山補聴器2Way2Driveにて聴いてます。
ジャンル的には、Jazz(ペイ・シュー、sophi milman)ロック(Queen)
等を聴いてみました。

オペアンプはPCB背面にあり、8610が2つ使われていました。
回路系の詳しい部分は、自作派の方に見てもらいたいと思います。
今夜はこの辺で勘弁して下さい。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ついに届きましたか~

届く前の「ワクワク感」と
届いた瞬間の「ドキドキ感」は
溜まりませんよね~

来ました来ました

思いの外、入荷も到着も早くてエアリーさんには感謝です。
とても音の出来が良いと感じています。
GRADO-SR225との組み合わせが特にお気に入りです。AKG K601だとちょっと迫力が無いというかXOの方があっている気がします。

もう、写真を見る限り相当良さそうですね(笑)
AD8610+コンデンサは、音響用のニチコンのKWか、FG
辺りを使っていますから低音の出方がなかなか
綺麗そうです。最初は高域がちょっとキツいかもしれませんが、
鳴らしこむとだいぶイメージが変わるかもです。

さすがドイツの科学力は世界一ィィ(ry

着ましたか

TOMAHAWKの小ささに嫉妬w

全長は短くなったとはいえ、幅が厚くなったからな・・・
某所のレビューで激褒めだからな・・・
無理しても欲しくなったじゃないか・・・orz
プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。