Method Not Found NFB-12が来てます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFB-12が来てます



暫くぶりの更新になりますが、今回は触りだけ。昨年注文していた中国はAudio-GD社のDAC/Amp NFB-12のお話です。
3ヶ月近く待ったんじゃないでしょうか...余りに来ないので外務省を通じて抗議した位です(マテ)出荷リストに私の名前が
無いんですが届きました。ホントに効果有ったらしいデカした外務省!(マテ)

NFB-12はフルディスクリートのDAC/Ampです。私の用途ではPCからのUSB接続--ヘッドホン出力が主たる用途になります。
詳しいスペック等はAudio-GD社の製品紹介をご覧下さい。
24Bit/96KHz と言いつつもiTunesでリッピングされたApple Losslessファイルだと16Bitだわ44KHzだわ
という感じですので、やや哀しい処もありますが家庭聴きが中心では無い人にはNFB-12の200$という価格は非常に
魅力的では無いでしょうか?

iTunesでの再生よりも良い環境があるので徐々に試している処です。
foobar2000にApple Lossless音源再生プラグイン等を追加することでライブラリーを別に持つ手間も省けました。
これには大助かりです。とはいえ、24Bitの音なんかも大いに気になったりしますよね?

地震の前にバーインとしては300時間程稼働をさせた後のパっと聴きの感じではパワーがあります。
音的には、ややウォーム気味の印象を持ちましたが大分落ち着いてきました。今はウォーム過ぎる気はしません。
地震の際にはPCの上から転げ落ちました(電源は切っていました)が無事な様子。丈夫な子の様ですよ。

PCからはUSB接続しかしていません。サウンドボードをいれても音源がねぇ・・・ちょっと考えもの。
ヘッドホン側はGRADO SR225と新たに加わったULTRASONE HFI-780で使っています。

また何かあれば追記を行います。最近は余りオーディオ系での買い物をしてない事と仕事が忙しくてネタ切れかなw

テーマ : オーディオ機器
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。