Method Not Found 埼玉は熱く燃えている!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉は熱く燃えている!

先日は埼玉県は所沢のカスタムIEMメーカー 「カナルワークス」さんをご紹介したのですが、今夜は
ポータブルヘッドホンアンプメーカーとして始動予定の方々を少しご紹介したいと思います。
埼玉です、えぇまたもや埼玉です。とはいえ、CECさんじゃありませんよ~ まったくの新規です。

まだ、法人化はされておりませんがそのご予定だそうです。


実はここ暫く私が持ち歩いているのはその方々が製作しているアンプの試作品です。

製作はこちら・・schemeclone's Project

TYPE-5.jpg

仕様の異なる2機種の試聴を暫くさせて頂いています。A と B としておきます。外観は全く同一でして内部だけが
異なります。画像ではiPod miniを接続しておりますが、iModでも試聴をしています。
リチウムイオンバッテリー内蔵で充電時間は1時間、仕様によりますが50時間とかいう稼働時間でして充分な
稼働時間を持っています。
この試作機を借りるとき、私はその仕様を一切聞いていません。ディスクリートなのかそうでないのかは
全くわかりません。ま、ディスクリは部品が無くなるのでやらないという事ですから、OPアンプが使われて
いるのでしょうけれども、その形式やコンデンサがどうとかいう情報を入れずに聴いています。
それらの情報を知ることで心理的な思い込みを防ぐことが目的です。

Aタイプはちょっとボケた感じの音でしたが、Bは非常にクリアなタイプで私好みでした。
このBタイプを元にして作られた製品が発売されることになったそうです。
手元にあるものとはその内部仕様が異なりますが、シルク印刷されて綺麗な仕上がりになっている画像が
掲載されています。

販売されることになる新型の寸法は 20×70×80 mm との事です。今、手元にあるものより若干大きめです。
販売時期としては、来年1月末から2月との事。そして気になる価格ですが、2万を切るそうです。
先行予約も受け付けているそうです。来月になると手元に試聴機が届くのでまたお知らせすることが可能に
なると思います。

カスタムIEMといいこのアンプといい、来年は埼玉が熱い事になりそうで楽しみです。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : ポータブルアンプ ポータブルヘッドホンアンプ カスタムIEM

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。