Method Not Found iPodとiPhoneのための最適なイヤフォン選び 見学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPodとiPhoneのための最適なイヤフォン選び 見学

ape01.jpg


昨夜アップルストア銀座で行われた「iPodとiPhoneのための最適なイヤフォン選び」を見学してきました。
8日にもアップルストア銀座を訪れてイベント担当さまとポータブルヘッドホンアンプイベントについての
打ち合わせをしていましたが、その席上「あ、明日(9日)にこんなイベントが・・・」と紹介された訳です。
メンバーをみれば、本Blogでもお馴染みの須山補聴器さん、フォーカルポイントのオンダ社長といった顔馴染みが
出演ということもありますし、実際のイベント当日の状況・雰囲気もリサーチしたいということで見学しました。

#撮影班が必要かな・・・小型デジカメでは無理がありますね。
このイベントにはゼンハイザーさん、UEとしてロジクールさんも参加していました。
会場はアップルストアの奥にあるスケスケなエレベーターで移動した3Fです。
正面奥にスクリーンがあり、左手に演台。ちょっとした映画館並の座席配置(銀座の小劇場位は人が入れます)

イベントが開始されるとまず須山さんが「耳の機能について」のプレゼンを開始。これは以前須山補聴器にて行われた
OFF会で私達へ提供された説明の発展版です。
が・・・事前リハーサルが不足していたのかスライドが上手く動かなかったりしてやや飛ばし気味となりました。
勿体無いです。この須山さんの焦りがゼンハイザーさんに伝染したのか・・・歯切れの悪いプレゼンとなってしまい
この方、イベント後で先輩から駄目出しを喰らってました。ゼンハイザーさんの後にはロジクールさんです。
ロジクールさんはUE(Ultimate Ears アルティメットイヤーズ)を買収していますのでそういう所からのご出演です。
初っ端にUEのデモMovieが流されますが、イキナリUE18Proが写っていて「え?ここでカスタムの宣伝するの?」と
ちょっと驚きましたが華麗にスルーしてました。やはり一般向け製品についての説明です。
ここで面白かったのは、この説明をしていたロジクール担当者さんは「ウルティメットイヤーズ」と発音されていた
部分です。後ろに写るスライドでは「アルティメットイヤーズ」と出ているのに終始「ウルティメット」でした。
最後にフォーカルポイントオンダ社長からフォーカル独占取り扱いブランド「Atomic Floyd (アトミックフロイド)」製品が
紹介されました(サウンドハウス、アマゾン等で購入できます)。
Atomic Floyd社はもともとフィリップスに在籍されていた方がフィリップスで出来なかった事をする為に作ったとの
ことでケーブルをはじめとして各所に拘りを持って作られているというお話でした。
正直なところ、フォーカルさんのプレゼンが一番まとまってました。これはもう場数の差がはっきり出ています。
一通りのメーカープレゼン後に座談会というか一言二言コメントな場が設けられました。

この座談会に出てきたゲストは松尾編集長、ITmediaです。
ここはもう少し時間を取って会場とのやり取りを挟むべきだったと感じます。もともと1時間で済ませるのが困難な
感じでしたのでこれらはポータブルヘッドホンアンプイベントでも注意すべき部分と思います。

この後、再度須山さんが登場してFitEarを宣伝していました。チラシも会場で配布していましたが、やっぱりカスタムIEMは
今回のユーザーだと厳しいかな?
驚いたのはミュージシャンのユーザーさんとして名簿がスライドとしてスクリーンに出てきた事です。
全員ではないにしろ今までFitEarの顧客は噂レベルで誰々がーと言われてた程度でしたから。一瞬の表示ながらも
参加していたロジクールUE担当に配慮しつつのライバル宣言です。

この後にスペシャルライブということで佐世保の観光大使でもある「SandyTrip」さんがパフォーマンスを披露してくれました。
生歌は良いもんですね。
パフォーマンス終了後に展示品の試聴タイムがありまして久しぶりに一般品のイヤホン等を聞いたりしてました。
が、アップルの方がポータブルヘッドホンアンプに興味のある人を紹介してくれたり顔馴染みの関係者と話している
うちに「じゃ、一杯」とかになってしまいました。
SandyTrip」さんや松尾編集長もご一緒ということでSandyTripの名前の由来、実はSandyは猫の名前だとか、
Macで曲を作っている事。
使っているテイラーのギターは9000円で買ってリペアに11万掛かった事などのお話をしたり、須山カスタムIEMについての説明を
してたら、じゃ作ろうか!ってことになってしまい10日午前中はインプレッション作成となってました。
アップルの方に貸し出ししていたLyrixをSandyTripさんも聴いたということで凄く興味を持ってました。
ギターのエフェクター用途ということで我々が注文している中華リチウムにも興味を持ってくれました。
そういう部分は私達にはわからないことですからまた新しい方向性を感じました。

長々と書いてしまいましたが、見学以上に人の繋がりが出来た事が大きかったです。
イベントとしては集客が問題ですが内容には不安が無いと思っています。さーてどう料理しようか・・・
人の入りとしては50人居なかった感じでした。意外と空席が目立ちますから集客目的だとすると周知には
工夫が必要となるかと思います。その一方でアップルストアでのイベントというだけである程度の注目を集めます。
OFF会の動員も30名とか行きますのでそれを考えると9日並の人数は特に難しくないでしょう。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : ポータブルヘッドホンアンプ アップルストア

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です☆(o・ω・o)ゝ

一応、反応は良さそうですね~PHPAなど声かければたっぷり集まると思うからドカンと行きたいですね~。
P-51、Arrowは出せるよ。
プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。