Method Not Found ちょっとばかり昔の話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとばかり昔の話

最近アップルがタブレットを出すとか出さないって話がGizmodo等のガジェット系Blogにて報じられています。
このAppleタブレットについて少しばかり古いですが、思い出話を・・・

以前、日本でもMacWrold Expo TokyoというMacオンリィのイベントがありました。
このMacWrold Expoというイベント自体はアメリカの大都市(N.YとかS.Fとか)ですとかParis等でも
開催されていました。私も当時はN.YやS.FのExpoへ仕事で何度か行って居ました。
須山補聴器の須山さんともS.Fで会っていたりした事を思い出します。
Jobsの基調講演を聴くために朝早くから会場に並んだ事は良い思い出です。
当時撮影したデジタルビデオカメラの映像なんかもまだ残っているのですが、三脚は禁止で手持ち撮影
(メディアだと専用の撮影スペースがあり三脚使用可能)。
疲れてくると、手ブレが酷くて観れたもんじゃありませんね。
最近はアメリカでもアップルが参加しなくなってしまい残念な感じではありますけれども・・・

そのMacWrold Expo Tokyo開催時にはアップルの公認ユーザーグループの集まりから世話人が
出てイベントへのユーザーグループ参加の為にあれこれとお手伝いをさせて貰っていました。
私は当時、関東の幹事会の一員として動いておりまして千駄ヶ谷のアップルジャパン本社には
何度となく足を運ぶことがありました。
この幹事会の集まりの際にそのタブレットMacは登場しました。PowerBook Duoを改造したものと
説明をされたそのタブレットには(ADB接続だったか感圧だったか覚えていません)でスタイラスペン
が装備されていて、参加者が揃ってミーティングが始まるまでの間「手書きにて文字入力」を
していてねっと当時のユーザーグループ担当者から依頼されて弄繰り回して居たことがあります。
アップルデザインの英語版でいくとPage142-143辺りのデザインに似ておりました(感じネ)。
また、MacWrold Expo Tokyo開催期間中もアップルブース付近にいるとアップルスタッフから
Newton MP 130辺りをベースとしたPDAを渡されてかな・漢字の手書き入力テストにご協力下さいと
いう依頼をされた人もいるはずです(私もユーザーグループ担当者から依頼され200文字位でしょうか入力しました)。

これらの話は余り表に出て来ていませんが、アップルはタブレット試作を大分前から行っています。
でも、ずーっと出て居ないのにはやはりアップルなりに売れそうも無いって予測があるからではないかと思っています。
他社から出ているタブレット製品も特定業務特化型だったりして今一一般向けには普及していない
のにはやはりそうした共通的な事情があるからではないかと思っています。
仕事しようとするとどうしても中途半端感があり、他社のタブレットが特定業務の支援用途になって
いるのがその根拠です。

出るのかなー? 欲しいですか?

テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

tag : Mac タブレット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。