Method Not Found RockBox再び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RockBox再び

二年程前に一度RockBoxを試したことがありました。
その時にはバッテリーをかなり消費する状態だったことと主に利用するプレイヤーがiPod nanoになってしまった為その後は使う機会が殆どありませんでした。
http://jazpoder.blog101.fc2.com/blog-entry-43.html#more
最近になってから、RockBoxについて話をすることがありまして大分バージョンが上がっているというお話でしたので再度試してみることにしました。

RockBoxはその対応するハードウェアに実装されているファームウェアに取って代わる存在です。有志の方々が開発されているオープンソースのソフトウェアなので無料で入手し、無料で使用することが出来ます。
インストールも非常に簡単です。ま、そこら辺は解説Siteにお任せします。
rockboxforipod.jpg

RockBox for iPod :http://ipod.top-arrow.net/


テーマやら日本語フォント等を持ってきて、自分の好みで選べるのは利点でしょう。
その気になればiPodではサポートされていないOgg Vorbis、やFLACを使うことができます。
私はアップルロスレスをそのまま使っています。
(画面は私が使っているテーマです)

rocktm.jpg


音質について:
今回はこの環境で聞いてます。
プレイヤーはiPod 5G 60G
アンプはHeadstage Lyrix Pro USB total をLowゲイン
電池はDLG リチウムイオン 006P 9.6V 220mAh
曲はアップルロスレス(Win)
インターコネクトはJsDock キンバー/ベルデン(懐かしいですね。Jsさんどうしてますかね)
RockBoxは最新版r20489-090323を使用しています。
イヤホンは須山カスタム試作型 (若干素と違う部分がありますがまだ書けません)
*最近Dockケーブルを追加したいと思ってますが、みなさん人気らしくて
納期が長い方が多いですね。ちょっと残念です。そろそろ自作かな?

Billy Joel :The River of Dreams
クリアな感じは前回使用時と同じく感じられました。
ですが、曲によっては低音が不足している感じがします。
クリア感がありすぎて、低音の残響感が喪失してしまっている曲もありました。
純正の方が印象的な冒頭部の低音の残響部分(余韻)が濃いです。
*SR-225にしてゲインをHiにしてみたらまたかなり印象が変わってますね。

Chris Cornell:You Know My Name
やはり低音の響きが控えめになってしまって濃い感じが抜かれています。
高域は少し伸びているから細い感じがしてしまいますね。

Diana Krall:Frim Fram Sauce
この曲にはあっていると思います。
ヴォーカルとピアノ演奏がクリア感によって引き立っていますね。

Arnold Klos:Beautiful Love
典型的なJazzトリオの演奏ではピアノの音がクリアに聞こえて良い感じがします。

低音の広さが心地よい曲にはちょっと向かないかも知れません。
純正版の方が濃さを失っていないと思われる曲もあります。
これがiPodの他世代やiModだとどう違う事になるのかが興味あるところです。
(あーついにiModですか?)
また、長期間使うと印象も変化するでしょう。

前回どうしようも無かったバッテリー消費はかなり抑えられていますね。
良い改善傾向だと思います。使い勝手が変わったので暫くはRockBoxで行こうと思います。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : RockBox ポータブルヘッドフォンアンプ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。