Method Not Found 「icon mobile」について考えてみる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「icon mobile」について考えてみる。

横浜OFF会 icom
Icon Mobile」についてです。
リンク先のプレスリリースが3月になってから出てきまして、やっと日本でも
ポータブルアンプの普及が近いかな~とか思わせてくれました。
横浜のOFF会にて試聴することが出来ましたのでその感想を・・・

試聴環境:ipod video 5Gと呼ばれるものです。
試聴曲:Billy JoelのThe River Of Dreams
圧縮方式;アップルロスレス (Win)
イヤフォン:須山カスタム

Icon Mobile」:
外観ですが、写真の色付き部分は金属です。上から押してもへこんだりはしません。
ケース外、及び底面はプラスチック。ここが大変安っぽいです。
重量は非常に軽いです。ここは良い点ですね。
厚みに関しても問題は感じません。

試聴:一部追記
Billy Joelの「The River Of Dreams」を聞きました。
この曲は冒頭から、広がりと奥行きのある低音が魅力です。
Icon Mobile」ではその低音の奥行きが全く消えてしまっています。
ドォォォォンっという音がドォォォォンっと聞こえないんです。
なんていうか、平板な音なんですよ。伝わりますか?
音場に関しても詰まった感じがしまして、アンプを外付けする意味を
考えさせられてしまいました。音場はPicoまでは期待はしてませんが、狭いです。
もう少しあって欲しいと思います。

軽いという点と国内代理店があることは入手のし易さとアフターを
考えると利点ではあります。が、わざわざ外付けアンプをつける訳ですし
NuForceブランドなんですから、もう少し音はがんばって頂きたいです。

tag : Icon Mobile ポータブルヘッドフォンアンプ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。