Method Not Found シングルドライバの可能性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルドライバの可能性

昨日のカスタムIEMオフ会から帰りまして、久しぶりにシングルドライバを
引っ張り出してみました。

13.jpg


実は結構バランスが取れているんですよね。

ということで、Ultimate Earsのsuper.fi 3 Studioの内部BAを取り出して
私の耳型へ納めた一番最初に作成したモデルを聴き直しました。

1つのBAユニットしか入っていないのですが、聴いてみると非常に
バランスが良い事に気がつきました。
複数のBAが入っているとその調整が問題となります。
1つで済むなら調整も不要ですから、受け取る印象としてはバランスは
良いとなるのは当然ではないかと思います。

スネアが出てないとか低音がそれと分かるくらいにカットされていると
思われる部分もあったりしますが、iPodのイヤフォンからStep upするという
感じならば、非常に適していると思います。

必ずしも複数のBAユニットを搭載していることが「偉い」とか「凄い」とか
「音が良い」いう事にはならない訳です。

1.jpg


実は須山補聴器でもシングルドライバモデルの企画検討がなされています。
価格とそのメリットをどう打ち出すかが課題とされていますが、
私が体験したようにシングルドライバでもカスタムシェル化のメリットは
高い点は、充分に製品化するにたるエビデンスとなると思います。

FitEar MyRoomシリーズという事で1ウェイ1ユニット1レシーバー構成の製品が
企画されています。参考までに下記の情報を掲載します。
興味のある方は問い合わせてみては如何でしょうか?



FitEar MyRoom 111Lとして、まずはモニター製作をスタートしたいと思います。
正式販売時の価格他内容については未定ですが、モニター製作費用として
47,250円(税込)を設定いたしましたので、製作を希望される方は
以下連絡先までお申し込み下さい。
須山補聴器 銀座店
担当:上岡・北川
電話:03-3549-0755




テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

tag : カスタムIEM イヤフォン 須山補聴器

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。