Method Not Found 2008年はUSB DACの年か?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年はUSB DACの年か?

あ、ども あけました、おめでとう御座います。
今年は昨年よりも購入ペースは落ちると思うのですが、楽しく行きたいですね。

ってことで、新年最初の記事は....

すんません、USB DACいいよね~ってお話です。

先日到着した、Headstage Lyrix Pro USB total を鳴らしこんでます。
MacBook ProからUSB接続しておりましたら、レビューでも書いた通り
思わぬ高音質でして、USB DAC不要派だった自分の考えを変えました。

iPodにUSB出力が付いていなくても妥当な価格範囲であればUSB DAC機能は
あった方が良いと思います。PCとの連携というのも持ち歩けるポータブル
ヘッドフォンアンプの使い方を広げてくれそうですね。

Head-fiでレビューを探しましたらHeadstage Lyrix Pro USB totalと
Meier Headsix、iBasso D1のレビューがありました。
記事中では、オペアンプを交換していないiBasso D1よりもLyrinxやheadsixの
方が評価が高かったりしておりました。
記事中では、DACとしての評価とアンプとしての評価がされています。

head-fiの記事

Leckerton AudioのUHA-3も面白そうなのですが、DAC以外のアンプ部は
やや低い評価です。DACとしてはMOVEを上回るとの書き込みもありました。
DACとしては定評のあるチップを搭載していますから、安心かもしれません。

今年はUSB DACと接続できるプレイヤーも注目かもしれません。

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。
UHA-3、確かにAMP部はイマイチですね。
DACはMoveよりぜんぜん良いのでワタシは会社で据え置きにしています。値段を考えるとまぁボリューム付きDACとしては安かったかなー、と。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします_(._.)_
もっといろんなDAC付のアンプが
でてくると面白いですねぇ。

あけました、今年もよろしく

DACは本当に普及の年になりそうですが、プレイヤー側の対応に期待をしたいと思います。

いつも拝見させてもらってます。

あけましておめでとうございます。
今年のトレンドはusb-dacだろうというのはPvPから見えてきてましたね。

iBasso D2やmoveの次、他ガレージメイカーがどう出てくるのかちょっと楽しみです。

ちなみに
D1はすごく良かったけど、持ち運びに難儀があって、dendacをラインアウト代わりに泊まりのときは使ってますね。

昨年はtomahawkがヒットしたけど、見た目なども含めてpicoは国内でヒットする可能性ありと見ていますね。ただdacありは高価だからなぁ。ということでレビューを期待してます。藁
プロフィール

zorotto

Author:zorotto
そこそこ仕事人
そこそこ趣味人
Twitter
Flickr
Tumblr

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Appendix
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。